Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Sponsored links
LINK
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 楽天トラベル株式会社 楽天トラベル株式会社    ゴルフダイジェスト・オンライン
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
大分県 由布院温泉 「ゆふいん泰葉」
■大分県 由布院温泉「ゆふいん泰葉」 

すべすべの青湯 
【総合】 9.5  【温泉地評価】 B+  

【施設評価】 A  【泉質】  特A  【癒され度】A
【リピート】A

【タイプ】 泉質重視  【価格帯】20,000円〜(1泊2食付)

『青湯の心地よさ』
豊後富士と称される由布岳の麓、由布院盆地にあり、全国第3位の温泉湧出量を誇る。大規模開発を避けてきたため、金鱗湖や大分川を始め豊かな自然が残る。また、福岡や大分空港からのアクセスもよい。湯量、源泉が多いため、湯質はさまざま。その中で「ゆふいん泰葉」のお湯は「青湯」と呼ばれる珍しい湯で、もともとは炭酸水素塩泉という分類であるが、高温高圧の要素が加わり、青く変化したものと言われている。この青湯は、滑らかこの上ない肌触り。滑らかすべすべという温泉は多々あるが、その中でも極上のとろとろ感、すべすべさ。保温効果もあり、一度味わうと病み付きになる感触。
 
【住所】 〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上1270-48 TEL:0977-85-2226   

【HP】ゆふいん泰葉  (青湯の説明、ぜひ読んでください)

【アクセス】
大分自動車で福岡市内から道湯布院ICまで1時間30分。ICから10分程度。由布院駅からタクシーで10分程度。

【温泉の特徴】
  湧出量全国3位の温泉地。泉質は炭酸水素温泉、単純泉等。湯量が豊富であるため、基本的には源泉掛け流し。ここで特記すべきなのは、湯布院温泉の感想ではなく「ゆふいん泰葉」の青湯に関するものになっていること。湯布院の中でも特徴的な湯であり、この湯のすべすべ感は近くの施設にもないもの。
 
(成分) 炭酸水素塩泉、掛け流し

【施設】
《施設》全室20室のこじんまりとした旅館。宿泊棟は以前研修施設であったような建物。広さに余裕がある。食事は離れの古い民家を移築したような建物。うまく施設を使っている印象で使い勝手はよい。温泉は、宿泊者だけの温泉と日帰り客の温泉棟と分かれている。

また、露天風呂付きの部屋も半数近くあり、ニーズに合わせて選択できる。また、食事は地物を使った創作和食料理で、工夫されたメニューを楽しめる。温泉、食事ともに満足度は高く、ファミリー、カップルどちらにも対応できる。


■宿からの由布岳(秋)


由布岳を望む

■朝食

朝食

《風呂》
宿泊者専用の大浴場。素朴な風呂だが、青湯のすべすべ感を味わうには十分。余計な演出は逆に必要ないとも思えてしまう。

内湯と露天 



□露天風呂 素朴な風呂にこれ以上ないつるつるの湯。本当にびっくりします。 すべすべの青湯

【記事】これまですべすべやつるつるの湯という表現を何度かしてきたが、「ゆふいん泰葉」の青湯には驚いた。
 百聞は一見にしかず。ぜひ機会があれば試してほしい。おそらく普通の方であれば、このすべすべさには驚くと思う。由布岳の風景、湯布院盆地のすがすがしい風。美味しい食べ物。そして青湯。
この湯は本当にすばらしい。
 
□金鱗湖の風景(朝靄で有名) 金鱗湖
posted by: のぐやま | 大分県 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:30 | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック