Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Sponsored links
LINK
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 楽天トラベル株式会社 楽天トラベル株式会社    ゴルフダイジェスト・オンライン
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
岐阜県 奥飛騨温泉郷 平湯温泉「ひらゆの森」



■岐阜県 奥飛騨温泉郷 平湯温泉「ひらゆの森」


【総合】 10  
【泉質】  10   【雰囲気・施設】 9  【癒され度】 10 【温泉街(周辺)】 10
【タイプ】 大自然、泉質重視 【価格帯】−(日帰り)

『極上の湯』
奥飛騨温泉郷の玄関、平湯温泉に位置し、日帰り温泉と宿泊施設を持つ。奥飛騨の中では珍しく白色がかった泉質を持ち、開放的な広い男女あわせて16の野天風呂と木造の大きな内風呂に多くの観光客が集まる。自分が体験した中では3本の指に入る極上の湯が特徴。旅の疲れがすっと取れ、後に疲れが残らない柔らかい湯。夏は山からの風が涼しく、冬も雪の中で透明な夜空を見ながら、春秋は変わり行く北アルプスの情景と四季折々の楽しみがある。

■ ひらゆの森 
〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1 
TEL:0578-89-3338
【HP】ひらゆの森

【アクセス】
東京からは中央道から長野道を経て約3時間松本ICからR158で新島々、沢渡、安房トンネルを経て約1時間。平湯バスターミナル正面。関西方面からは、名神高速一宮JCより東海北陸道飛騨清美IC下車、飛騨清美ICより高山を経て、松本方面に約60分。
◆平湯バスターミナルからの穂高連邦


【温泉の特徴】
飛騨温泉郷の中でも、最も古い歴史のあり、武田信玄の軍が飛騨に訪れた時に、老猿が湯だまりで傷を癒していたことが発見の由来と言われている。江戸時代には、参勤交代の折、宿場として長旅の疲れを癒していたという歴史のある温泉。
(成分)
  ・含硫黄ナトリウム・カルシウム・マグネシウム炭酸水素塩泉
(源泉等)
  ・源泉約65度 
  ・源泉掛け流し(高温のため加水)
(平湯温泉の起源)
  「ひらゆの森」HP説明詳細

【施設】
《施設》
合掌つくりの歴史ある外観。文化財にも認定される価値のあるといわれる古い建物。レトロな外観にも関わらず、清潔感のある落ち着いた宿泊施設。コテージも併設。


合掌つくりの天井はそのまま。畳の広い休憩所でゆっくりと湯あがりのひと時を過ごす。


《風呂》
(写真はHPより)




 内風呂は天井の高い木造の建物に木の大きな風呂が一つ。湯治場のような落ち着きがある。一方男女あわせて16と言われる露天風呂は広い敷地に点々と風呂が広がり、山の空気を満喫。湯量が豊富なため、大浴場もすべて掛け流しの湯を堪能できる。


【記事】


「あーこれだわ」お湯に浸かり、まず思ったこと。3年前このブログでランキングで1位とした温泉。それ以来の訪問であったが、その後数多くの温泉を巡っても、それは変わらなかった。まず湯に浸かると体から疲れが抜けるのが実感できる。そして成分が濃いと浸っているうちに疲れが出て、動く気がなくなる(眠くなる)ということがあるのだが、ここの湯は体が回復して元気になってしまう。この感覚が他にはないものなのである。
湯治場のような格式のある内風呂、そして北アルプスからの涼しい風を受け、星が一面に見れる露天。そこで家族がゆったり団欒する光景。
自然の温もり、人の温もり両方感じられる風呂。ハイクラスな個室の露天もよいけど、これだけの空間を大人数で共有するのもよい。子供の楽しむ声が聞こえる。はしゃぎ過ぎて怒られる子供。友人と語り合う人。何か話し込む親子らしき二人。足をどけて、後から入ってくる人のスペースを開ける。自然に譲り、譲られお湯を楽しむ。「明日はどこへ行くの」楽しそうな子供の声。それを横に星を眺めながら、語らいあうのもいいもんのだ。
僕らも、またがんばろう。GW最後の夜、奥飛騨の自然の中、最高のひと時を過ごした。

◆近隣の観光名所
上高地(ブログ(旅館焼の湯)に写真掲載)

・乗鞍高原 ⇒平湯バスターミナルよりバス30分(畳平へは自家用車乗り入れ禁止) ⇒ 乗鞍高原HPリンク

【ブログ内・近隣温泉レポート】
新穂高温泉「旅館焼乃湯」 ⇒大きな庭園に囲まれた旅館、露天風呂が素晴らしい
白骨温泉「新宅旅館」 ⇒白色の湯が有名。
上高地温泉「上高地清水屋ホテル」 ⇒上高地内の数少ない温泉ホテル。フランス料理が美味しい。
新穂高温泉「穂高荘山月」 ⇒比較的大型の和風ホテル、ファミリーでも気兼ねなく使える。
新平湯温泉「岐山」 ⇒和風旅館、飛騨の料理を堪能。

JUGEMテーマ:旅行


posted by: のぐやま | 岐阜県 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:53 | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック