Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
Sponsored links
LINK
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 楽天トラベル株式会社 楽天トラベル株式会社    ゴルフダイジェスト・オンライン
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
北海道 ウトロ温泉「知床プリンスホテル 風なみ季」


■北海道 ウトロ温泉「知床プリンスホテル風なみ季」
【総合】 8.5 
【お湯のよさ】 8 【雰囲気・施設】 8 【癒され度】 9 【温泉街(周辺)】 10

「世界遺産知床」
世界遺産知床の中心ウトロにあり、知床観光に最適な立地。ラウンジや部屋は大変綺麗にされており安心感がある。料理も洋食、和食、バイキングと好みに合わせて選択でき、誰でも相応に満足がいくものと思われる。
知床プリンスホテル風なみ季
〒099-4100 北海道斜里郡斜里町字宇登呂192 

【近隣の温泉(ブログ内)リンク】
・川湯温泉 「川湯第一ホテル 忍冬」
・ウトロ温泉 「知床グランドホテル 北こぶし」

【温泉】
北海道道東、斜里郡斜里町の知床の中心地にある温泉。ウトロ温泉はオホーツク海に突き出た知床半島の西側にあり、知床横断道で東側の羅臼と結ばれているため、知床観光の拠点となる。温泉は昭和40年代に噴出。女満別空港より約100キロ。1時間半程度。泉質は炭酸水素塩泉。源泉は63度。
知床半島、知床峠、オシンコシンの滝など、最果ての手付かずの自然に囲まれた秘境が目前。

【湯の特徴】
ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉で塩味を含んだやや茶褐色がかるお湯。湯はマイルドで肌に心地よいつるつるした感触。保温性に優れ、弱アルカリ性で負担が少ない。

【風呂】
内風呂はジャグジーや水温を変えた風呂が複数あり、水温の違う風呂に入ることで体を冷ましながら長く浸かることができる。露天は天然のかけ流し。最上階にあるため、夜は星が綺麗に見える。


【記事】
北海道旅行3泊目の最終日に泊まった温泉。世界遺産知床の中心地であり、知床観光船乗り場や知床峠、カムイワッカの滝など、知床を代表する観光地が近い。海から見る知床半島は、オホーツクの流氷により岩が独特の侵食をされており、自然の力を目の当たりにできる。また知床五湖、カムイワッカの滝などの散策は、原始の自然の美しさを感じられ、最後の秘境と言われる自然の雄大さは言葉にはならない感動がある。また海だけでなく、羅臼岳などの知床連山は海に近いにもかかわらず、厳しい岩がせり出している独特の光景である。
このあたりは自然との共存というよりも、ヒトが住むには大変厳しい環境であることから、動物の住む場所にヒトが立ち入るこということであろうか。
そのため原生の自然が残っているのであるが、とにかくスケールが大きいことに絶句である。

・知床横断道路にて


・オホーツクの夕日


【知床の観光スポット】
<知床峠>

(この後ろに羅臼岳がある。一瞬であったため、写真とれず)

知床の東岸羅臼からウトロへ向かう知床横断道路の間にある峠。晴れていると国後、択捉、知床連山がすべて見渡せる絶景の地と言われている。
当日は峠の上まで上がってみたのだが、雲がかかり、ほとんど視界が利かなかった。とりあえずダメ元でしばらく雲の動きを見守り、視界が効くようになるのを待ってみた。すると雲が流れ、一瞬明るくなり羅臼岳が目の前に現れた。雲の合間から、大きく岩がせり出した羅臼岳は迫力満点。数秒で雲に隠れてしまったのだが、数秒の羅臼岳は大きな存在感で、幻想的であった。夢か現実かわからないような数秒。周りの人も言葉なく、固唾と見守っていた。昔の人は、自然を神と拝んだと言うが、何かそういうものを感じる瞬間であった。

・択捉島、国後島方向


<海からの知床半島、カムイワッカの滝>
・カムイワッカの滝
知床には直接海へ注ぎ込む滝が多数存在する。カムイワッカの滝は上流で沸いた温泉が海へ流れ込んでいる珍しい滝。


・厳しい崖が続く。このがけの上が知床五湖


<オシンコシンの滝>
ウトロの町近くの国道沿いにある滝。日本の滝100選にも選ばれている。


<知床五湖>
知床の原生林の中にある湖。周辺にはトドマツや蝦夷マツの原生林に覆われ、湖と知床連山のコントラストがすばらしい。


<うに丼>
当日入荷されたバフンウニの丼。バフンウニとは、ウニの中でも最もおいしいと言われている。
知床料理 一休屋」にて。






posted by: のぐやま | 北海道 | 18:12 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:12 | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2007/09/07 12:36 PM
オシンコシンの滝所在地=北海道斜里町|落差=80|滝幅=30|水系=チャラッセナイ川}}オシンコシンの滝(おしんこしんのたき)とは、北海道斜里郡斜里町のチャラッセナイ川の河口付近にある滝。源流は、知床半島の中央部に位置する遠音別岳西側斜面である。日本の滝百選にも
日本の自然を見つめる瞳
2007/10/17 1:21 AM
北海道にはたくさんの温泉があります。 その中でも特に人気の高い温泉は、 登別温泉、 摩周湖・川湯温泉、 洞爺湖・壮瞥温泉、 阿寒湖畔温泉、 ニセコ・昆布温泉、 定山渓温泉、 層雲峡温泉、 カルルス温泉、 屈斜路湖温泉、 大雪高原温泉、 十勝川温泉、
温泉@至高の湯
2008/01/01 9:02 AM
「ウトロ温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓