Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Sponsored links
LINK
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 楽天トラベル株式会社 楽天トラベル株式会社    ゴルフダイジェスト・オンライン
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
北海道 川湯温泉「川湯第一ホテル忍冬」

■北海道 川湯温泉「川湯第一ホテル 忍冬」
【総合】 9.5 
【お湯のよさ】 10 【雰囲気・施設】 9 【癒され度】 10 【温泉街(周辺)】 9
「硫黄山から湧き出る優れた湯とカニ料理は絶品」
「あづましさの極みへ」をテーマに昨年12月にリニューアルオープン。和を基調とした落ち着いた佇まい。草津をもしのぐと言われる温泉の質と近海産のカニやサケなど、料理も非常においしい。料理、温泉、施設、接客ともに高いレベルで満足のいくものであり、是非お勧めしたい。
川湯第一ホテル 忍冬 
北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1-2-3  TEL015-483-2411



【温泉】
北海道道東の屈斜路湖の湖畔に位置する温泉。知床、阿寒、釧路湿原も近く、観光地へのアクセスにも優れている。古くからの温泉地であり、落ち着いた佇まい。近くに全国屈指の海産物の水揚げ場所があるため、総じて食事は安くておいしい。
温泉街のなかを硫黄山から高温の温泉川が流れており、湯量が豊富なため温泉街のお湯は全てかけ流し。

【湯の特徴】
若干白く濁ってはいるが、ほぼ無色透明の硫黄泉。PH1.6と非常に酸性度が高い硫黄泉であり、成分は群馬県の草津温泉、秋田県の玉川温泉に近い。酸性度に関しては草津もしのぐと言われている。刺激が強いため、肌の弱い人向けに内湯には普通の湯もあわせて用意されている。温泉と普通の湯に繰り返し入ることで肌を守るそうだ。
実際、入った感想では言うほど刺激が強いということは感じなかったが、長湯をすると疲れてくるため、湯の成分が強いことを実感する。湯治にも利用される温泉で、普通の温泉では満足いかない温泉ファンがリピーターとなり何度も訪れるそうだ。

【風呂】
露天(1)、内風呂(3)が男女別にある。時間性の入れ替えになっている。内湯はどちらも同じつくりであるが、「モニムの湯」の方の露天の方が大きく、照明も青を貴重に幻想的な感じ。内湯は清潔感があり、間接照明を基調とした落ち着いた佇まい。露天や内湯からの景色がないことが残念だが、それを補って余りある温泉の質である。

<露天「スマの湯」>
こじんまりとした露天で景色などは見えないが、湯をゆっくり堪能できる。

<露天「モニムの湯」>

<内湯>
間接照明を中心とした落ち着いた内湯。トドマツを壁財として使用している。


【記事】
北海道旅行2泊目に泊まった温泉。美瑛からサロマ湖、網走、美幌峠を経て川湯へ入った。一般道で300キロを超えるドライブはさすがに疲れた。この行程では知床、阿寒、サロマ湖などいくつか候補地はあったが、温泉番組で何度かこの温泉を見て、関心が高かったためこちらに泊まることにした。
川湯温泉のお湯は硫黄山から吹き出ており、源泉が豊富。鉄の釘を数日で溶かしてしまうほどの酸性の強い温泉は、体の芯まで浸透する感覚である。湯に浸かった後はしばらく汗が止まらず、保温性も高い。温泉の質としては高いレベルで満足がいくもの。長時間のドライブで疲れた体には非常に効いた。
また、特記すべきは海産物の旨さ。食事はカニ尽くしコースというものをお願いしたのだが、根室や紋別産のタラバ・花咲・ズワイ・毛がにがすべて味わえ、その量、味ともに素晴らしいものである。カニだけでなくウニや刺身も絶品で北海道の海の幸を存分に堪能できた。
朝食も旬のサケを中心としたメニュー、部屋も和を基調とした清潔な感じ。それでいて料金は朝夕込みで1万数千円。川湯地区は全体的に安い宿が多いのだが、質からすれば2倍払っても高くないと思えるものであった。知床や阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖、釧路湿原も近く、道東に来たら是非寄るべき温泉であると思う。
<カニ尽くし>

<和室>


【近隣の観光スポット】
<美幌峠>
女満別、阿寒から屈斜路湖へ向かう美幌峠からの展望。夕暮れの屈斜路湖や360度見渡せる光景は壮大であり幻想的。
・屈斜路湖方向

・女満別、網走方向


<野付半島>
川湯より、約1時間半東へ向かったところに野付半島がある。根室と知床羅臼の中間に位置した半島。半島に潮が入り、独特の風景を醸し出しているトドワラのトリッキングや北方領土の国後島が10キロ強の位置での展望など知床、根室に比較するとマイナーな場所ではあるが一見の価値がある。
・トドワラ

・国後島


posted by: のぐやま | 北海道 | 02:05 | comments(1) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 02:05 | - | - |
かにー
| Hayakawa | 2007/08/12 9:18 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2007/09/01 5:05 PM
北海道 川湯温泉「川湯第一ホテル 忍冬」草津をもしのぐと言われる温泉の質と近海産のカニやサケなど、料理も非常においしい。料理、温泉、施設、接客ともに高いレベルで満足のいくものであり、是非お勧めしたい。 川湯第一ホテル 忍
温泉 秘湯 最新情報!!
2007/09/22 6:49 PM
玉川温泉について。秋田県にある玉川温泉の温泉の情報や、玉川温泉での岩盤浴、湯治、宿泊施設、日帰り施設、玉川温泉の効能、玉川温泉の水の宅配など、玉川温泉の情報がいろいろあります。
玉川温泉情報館
2007/10/13 6:47 PM
玉川温泉の住所は、秋田県仙北市です。 JRでのアクセス 秋田新幹線こまちで田沢湖駅下車、羽後交通バスで玉川温泉まで約1時間20分。 飛行機でのアクセス 秋田空港からあきたエアポートライナーで約2時間30分 車でのアクセス 東北自動車道盛岡ICより、国道46
温泉@至高の湯