Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
LINK
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 楽天トラベル株式会社 楽天トラベル株式会社    ゴルフダイジェスト・オンライン
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
【番外編】癒しの島「隠岐」

■島根県「隠岐の島(島後)」

今回番外編として「癒しの島」をご紹介。
夏休みに第2の故郷の隠岐の島を訪れた。生まれてから30数年間の間、毎年のように島を訪れている。母方の故郷なので毎年行っていたということであるのだが、いつしかからか夏はここに行かないと落ち着かないようになり、今や、自分を休めるのには最高の場所になっている。
手付かずの綺麗な海や山、本州にはない島独特の雰囲気。島に行くことで、何か大事なものを思い出させてくれる。

「隠岐の島」は島根半島の東北40〜80劼粒ぞ紊飽銘屬掘4つの有人島と大小180余りの小島からなる群島で、大別して島前(どうぜん)と島後(どうご)の2つに別れている。
島全体が大山隠岐国立公園に指定され、島の周囲は高さ100〜300mに及ぶ断崖絶壁と奇岩怪礁が紺碧の海に映えて、豪壮かつ雄大な景観を呈している(島の案内より)。

東京からはまず大阪まで行き大阪空港から直行便(夏のみ)もしくは羽田から出雲空港乗り継ぎで隠岐空港へ。
電車では夜行寝台「サンライズ出雲」で米子まで行き、米子で鈍行に乗り換え境港へ。さらに境港から高速船で1時間、または境港からバスで20分の島根半島にある七類港からフェリーで2時間強とアクセスは非常に悪い。
このアクセスの悪さが、観光地としてメジャーにならない大きな要因であると思うのだが、一方でそれにより変に観光地化しないところも(島の経済にとってはよろしくないのであろうが・・)またよい。

母方の実家は島後の北の方にあり、近くには絶好の景観地である白島海岸がある。この白島海岸は島前の代表的景観地である国賀海岸とは対象的に女性的な海岸線を描いており、雄大な光景が広がっている。以下は伊後地区からの白島の風景である。
この地区の家は、眼下に白島海岸を見下ろせ、毎日隠岐で1、2を争う絶景地を見ながら生活をしている。羨ましい限りである。


以下は中村港からでている遊覧船からの白島海岸の光景。船からの景色もまた最高である。遊覧船は予約なしでも乗船可能ではあるが、波が高い場合は欠航もあり。(http://www.d2.dion.ne.jp/~okidango/yuuransen.htm)




こちらは、白島海岸にある「象ヶ鼻」。象が鼻で海水を吸い上げているように見える。


このように隠岐の島にある小島や岩にはユニークなものが多い。その中で、特に五箇の代海中公園にある「ローソク島」という、ローソクのような形をした島が有名。
ローソク島のあたりは代海中公園と呼ばれており、島の中であれば、海はどこに行っても綺麗なのであるが、この海岸は特に綺麗な海の色をしている。
その中に聳え立つローソク島は、尾白鼻の北東500Mの沖合い、高さ20Mにあり、特に夕暮れ時、ローソクの先に真っ赤な陽が灯る瞬間は神秘的な光景に声が出ないほどの絶景である。そして感動のあまり、何度見ても拝みたくなるような不思議な岩である。



また、この島を見ると、なぜか意味なく涙が出てきそうになる。あまりに素晴らしいものを見ると、感情がこみ上げ涙が出るというような事を聞いたことがあるが、そういうことであろうか?自然は偉大である。
小生はひいき目もあるが、この光景は日本一ではないかと思っている。このようなものを見られるのも隠岐の島が母方の実家であるからで、そのことに感謝したい。
ローソク島へは五箇の福浦港より、観光船が出ている。1人2,000円で要予約(当日4時まで、島後観光協会 08512-2-0787(4月から10月のみ))
。波が高いと運行しないので注意。また、船が結構揺れるので船酔いも注意。

■所在地
島根県隠岐の島町

■隠岐マメ知識
芸能人の田中美佐子は隠岐出身。
歴史的には、後鳥羽上皇、後醍醐天皇が隠岐に流されたことは有名であるが、百人一首の「わたのはら やそしまかけて こきいでぬと ひとにはつげよ あまのつりふね」も、小野篁が隠岐に流された時に詠んだ句。また、隠岐の牛突きは、後鳥羽天皇を慰めるために行なわれたのが始まりとされ、以来700年以上もの間島の人々により受け継がれいる。モーモードームにて見学可能。

■その他
下記の中村海岸にある「さざえ村(夏だけかな?)」では、さざえ丼やさざえカレーなど珍しいメニューがある。また、カキなどの海産物が食べれる。海岸では海水浴やキャンプも可能。


くちこみブログ集(国内旅行)by Good↑or Bad↓ ★スポット(未分類)



posted by: のぐやま | 島根県 | 03:52 | comments(3) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 03:52 | - | - |
隠岐の島ってこんなに自然が素敵なところだったんだ〜。
ローソク島なんて自然の神秘だね。
| サンクチュアリ | 2006/09/02 8:40 AM |
めっちゃ海の水きれいですね〜〜。
来年の夏は連れて行ってください。
| 吉祥寺 | 2006/09/09 10:31 PM |
ローソク島、きれいやね。ええ写真撮れてるやん。
いつか俺も行きたいぜ。
| N | 2007/09/16 9:01 AM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2006/11/13 5:47 PM
温泉が最高の季節になりました!イイ湯紹介します!
ゆ〜香のブログ
2008/01/05 9:31 AM
「スポット」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓